エコで安全なエコ安全運転

「教育訓練」のヒント
研修くん
研修くん

エコドライブによるおだやかな運転は、燃費向上でコストを削減できるほかにも、自然と安全運転になる効果があります。

エコドライブ=安全運転 となりますので、以下の10か条を参考にエコ安全運転を心がけて下さい。

エコ安全運転の10か条

  1. おだやかな発進と加速をする
  2. 一段上のギアで走行する
  3. 一定の速度を保ち走行する
  4. エンジンブレーキを活用する
  5. 法定速度を厳守する
  6. 停止・発進回数を抑制する
  7. 不要な空ぶかしをしない
  8. 必要最低限のアイドリングとする
  9. エアクリーナーの目詰まりを予防する
  10. タイヤの空気圧をチェックし適切に保つ

ドライバーさんの感想

エコ活動をしていると、交通事故が減るんですね。それと、タイヤの空気圧は自分で気にしたことがなかったので、定期的にスタンドで空気圧の点検をお願いするようにしようと思いました。

確かに、エコ運転で発進時のスピードや停止時のブレーキをゆるやかにすると、事故は起こりづらくなると思います。エコは安全につながるんですね。今まで以上に気をつけようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました