3-1.ドライバーの仕事の流れ

3.日常業務

ドライバーの仕事、1日の流れ

ドライバーは、1日の仕事を大まかに下記の流れに沿って業務にあたっています。

  1. 出勤
  2. 乗務前点呼
  3. 日常点検
  4. 運行
  5. 乗務後点呼
  6. 片付け後帰宅

法律や規則での決まり事(安全に輸送etc)が多くを占めていると感じますが

その中を細かく見てみると、安全且つスムーズに業務を行うためにやっていること

やらなければならないことは沢山あります。

例えば⑥の片付けでいえば、建築現場での配送終了後、荷台がほこりまみれ、
タイヤが泥まみれ、緩衝材(ラップ、発泡スチロール)パレットの持ち帰り、などなど
次の現場に入る前にはすべてを綺麗にしておく事も全てのドライバーがやっています。
当たり前のことと言えばそれまでですが小さな事の積み重ねが日々大切ですね。

ドライバーの感想

白戸さん
白戸さん

次の現場で怪我や事故がないよう、そしてお客様との信頼関係を
築くために私も仲間も実践しています。

研修完了報告

以下のフォームに、お名前会社名メールアドレスと、研修の感想を記入して、「送信」ボタンを押して下さい。入力したメールアドレス宛に、研修完了報告を送信します。

定期的な教育研修指導や、初任運転者に対する座学指導指導記録簿を作成する際にぜひご活用下さい。特に、指導記録簿をエクセルなどで管理している場合は、メールに来た受講者の感想をコピー・アンド・ペーストできますので便利にご利用いただけます。

    3.日常業務
    小さな運送会社のための研修テキスト

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました